2006年03月27日

つくし

 記事を公開するのすっかり忘れてた...。

つくし.jpg 先週の畑の様子を子供達に話していた。
「ここの畑は、スギナは少し出るのにツクシが全く出てこない。お父さんが子供の頃は、春になると近所の土手でツクシを摘んでは炒めて食べてたんだが、あれはうまかったなぁ」
 ツクシなんて食べたことの無い子供たちは、こういう食べ物の話を聞くと目を輝かせる。「それは本当にうまかったんだろうか?食べてみたいなぁ」と言う表情がありありだ。それを見ていると、どうせそう簡単に手に入る事は無いだろうからと、つい殊更大げさに話をしてしまう。

 しかし今週末、娘が何やら袋をぶら下げてきて「パパ、これ料理して」と言う。中身を見てびっくり。ツクシが山の様に入っていた。どこで手に入れたのかを聞いてみると、友達の家の裏庭にたくさん出ていたとの事。その家ではツクシは食べ無いので、全部摘んで貰って来たのだとか。

 ああ、あんな事言うんじゃ無かった、と思っても後の祭り。ここで本当にうまいものを作っておかないと、ただの「ほら吹き親父」になってしまう...。と言う事で作ったのが、この左の写真の、見た目あんまり旨そうでないツクシの炒め物だ。レシピは相変わらず簡単適当。
1.中華鍋にバターを少し多めに溶かす(マーガリンでもOK、その時は少し塩を入れると良い)。
2.よく洗って水を切ったツクシを鍋に入れさっと炒める。
3.醤油を適量たらして、しんなりするまで火を通す。
 これでおしまい。甘辛いのが好きな人は、ミリンをたらして七味唐辛子でも振ると良い。

 さて見た目は悪いが味はどうだったか?一応子供達は旨い旨いと言って食べていたので、とりあえず面目は保てた様だ。私も久しぶり(30年ぶりくらいかな?)に食べてみて、しばし郷愁にふけってしまった。茎の部分のシャキシャキ感と頭の胞子部分の少しの苦味がおいしい。

 ツクシ、見かけたらぜひ食べてみてください。春の味です。


posted by lepton at 02:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 農と食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

健康とは

 私が「生涯現役」を目指すのには理由がある。現在の社会制度のままでは、来るべき超高齢社会において、我々の子供や孫達が大きな負担を背負わなければならなくなってしまう。それを防ぐためには、我々が長く現役を続ける(できれば死ぬまで)事が大切であると思うからだ。
 その為には、技術云々の前に、まず心身ともに健康でなければならないと思う。私はソフトウエアエンジニアを長く続けているが、この業界では不健康な生活を送っている人たちが多い。自分もかつてはそうだったが、子供が生まれてから上記の様な事を考えるようになって、生活スタイルを大分と変化させた。
 そこでこのブログでは、そんな自分の生活を垣間見せる事によって、健康的な生活を送るためのヒントにして貰えれば良いなと考えている。

 ところで健康と言えば、健康食品・健康器具・薬・サプリメント等、現在多種多様な物が販売されている。では、毎日こういうものを摂ったり使ったりして、自分の体に異常が無ければ健康だと言えるだろうか? そこで今日は、「健康的な生活」とはどんなものなのかを考えて見たい...
続きを読む
posted by lepton at 16:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

骨伝導ヘッドフォン

AUDIO BONE まるで弁当箱を腰にぶら下げている様なスタイルだったSony の初代 WalkMan から、ポータブルミュージックプレイヤーを愛用している。時は進み Apple iPod Nano の様な素敵な製品を安価に手に入れる事ができるまで技術は進歩し、常に音楽と共に生活してきた我々にとっては嬉しい時代になった。こういう機器を使って、常に音楽と共にありたいと思っている訳なのだが、使用する状況にちょっとした問題があった。

 私は主な移動手段としてモーターサイクルかロードレーサを使っている。これらの移動時にもやはり音楽を聴きたいのだが、自動車の様にオーディオシステムを搭載する訳にも行かないので、おのずとこれらのポータブルミュージックプレイヤーを使用する事になる。しかし、ヘッドフォンで外部の音を遮断してしまうのはとても危険なので、音量を非常に下げるとか片耳をオープンにしておくと等の対策が必要となる。
 何とかもう少し外部の音も音楽も両方聴く方法は無いものかと探して見つけたのが、今回紹介する「骨伝導ヘッドフォン AUDIO BONE」だ...続きを読む
posted by lepton at 12:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

3月中旬の畑

カエルハクサイ 春一番も吹いたことで、我が畑にもやっと春が訪れたようだ。左の写真はそんな畑で見つけた冬眠から目覚めたカエルだ。カエル君、頑張って今年も虫を一杯食べてくださいな るんるん
 春が来ると動物達が動き出すだけでなく、植物も花咲く季節となる。桜前線はまだ南の方にあり現在北上中だが、ここでは右の写真の様な奇妙な植物達が花を咲かせようとしている。これは何を隠そうハクサイの成れの果てだ。「蕾が立つ」の言葉通り、立派な塔になっているな...続きを読む
posted by lepton at 10:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農と食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

CD/DVD メディアの処分方法

不要DVDの山.jpg Windows 環境での商用ソフトウエアの開発では MSDN (Microsoft Developer Network)会員となる事がほぼ必須だ。このサービスに加入していると、毎月ディスクが送られてくる。昔は CD-ROM で送られてきたが、4年前に CD-ROM でメディアを受け取ったら凄い事になったので、今は DVD-ROM で受け取っている。にもかかわらず多い時で DVD-ROM が月に10枚近く送られてくる事もある。これらのディスクは大抵既に送られてきているメディアを最新版に置き換えていく事になるため、置き換えられたディスクは不要になってしまう。このディスク、中には
Microsoft の製品が沢山含まれている為、そう簡単に捨てる訳にもいかないのでとりあえずとってあった。それで先日掃除をした際に、それらを集めてみたら左の写真の様になっていた(数えたら111枚あった)。


 不要になった CD/DVD メディアと言うのは、これだけという訳では無い。かつて沢山作った CD-R なんかは、DVD-R に置き換えてしまったのでこれまた不要ディスクの山。でも中に含まれるデータに第3者がアクセスする様な事があっても困るので、これもまだ捨てずにとってある。他にも雑誌の付録のメディアなども沢山ある。そろそろこれらを処分したくなったので、今日はその方法について書く...
続きを読む
posted by lepton at 08:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | SOHO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

バイクのETC

 今日は妻と一緒に、母親の見舞いに行った。病院は自宅から25km程の距離にあるので、妻を後ろに乗せてバイクで走った。246号線はいつも混むので途中「用賀」から「横浜青葉」の区間は東名高速を使ったが、高速道路の二人乗りが解禁されて本当に良かったといつも思う。
 さて このバイクの高速道路二人乗り解禁のころから高速道路ではETCが普及し始めていた。しかしバイクは未だ蚊帳の外だ。高速や有料道路の料金所で見ればわかるが、バイクはお金を払うのに時間が掛かる。だから ETC の様なシステムはバイクにこそ必要なのに、一向に使えるようにならないのはどうした事だろう。一応現在試験運用を行っているらしいが、何で今頃試験なんだ。最初の予定では、もうとっくに実運用されていてしかるべきだったはずなのに。

 今日、東名を走って東京インターを通過しようとした時のことだが、なんと一般レーンが一つでETCレーンが5つと言う状態だった。で、ETCレーンはがらがらにもかかわらず、たった一つの一般レーンに車が列を作っている。これは一体どういうことだ。ETCに関連したバイクの高速料金に関しては、実はもう一つ文句がある。ETCには料金の割引制度がある。ETC以外では、かつては5万円のハイウェイカードを購入すれば結構な割引が使えた。しかし5万円のハイウェイカードは大分前に廃止となり、今月でハイウェイカード自身がなくなってしまう。小額とは言えハイウェイカードを使ったほうがバイクは早く通過できるのに、その手段も奪われてしまった。
 利用者全てをETC利用に振り向けたい意向は分かったから、「本格運用時期は未定」なんて言ってないで、とにかく早く二輪車にもETCを使えるようにして欲しいものだ。
posted by lepton at 08:08| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

サピエンス

整理前.jpg 読書の習慣について言うと、世の中には本を殆ど読まない人と沢山読む人の2種類に分けられるようだ。程々に読むと言う人は滅多に見かけない。あなたのまわりはどうですか?
 私も当然の事ながらどちらかに含まれる訳だが、こういう話を持ち出しているからには、まあ当然の事ながら後者に属する人間だ。世の中には毎月100冊以上の本を読むような怪物もいるが、私の場合はそれよりぐっと控え目で、大体月30冊程度だ。今日はそんな本好きの人にお勧めの一品を紹介する。
続きを読む
posted by lepton at 08:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

ジャガイモ畑の準備

カリブロ花椰菜060305.jpg いよいよ3月。まだ春一番は吹いていないが、今年の春夏野菜の準備もそろそろ始まる季節になった。とりあえず今年の栽培予定も大体決まったが、まず最初に植えられるのは「ジャガイモ」だ。実際に植えるのは3月中旬頃だが、その準備を今日やっておかないとその時に植えられないので、今回はジャガイモ畑の準備と残っている作物の収穫を行った。

左の写真は、あんまり見かけない野菜だが「カリブロ花椰菜」と言う品種でカリフラワーの一種らしい。昨年農協に寄ったときに珍しい苗が出ていたので試しに植えてみたのだが、小ぶりなのが何とかできたようだ。

続きを読む
posted by lepton at 15:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農と食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

雛祭!

雛祭1.jpg雛祭2.jpg
 今日は雛祭だ。
 2週間前から我々夫婦の寝室を占領していた「お雛様」。
かわいいもので、子供達は毎晩寝る前に「おやすみなさい」をしていた。
しかし、明日にはかたづけて寝室もすっきりする。
さて、我が娘達も将来そう簡単に片付いてくれるかな?
posted by lepton at 18:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

VS 2005 の新機能ってどう? 第11回

 インプレスさんの「Visual Studio/MSDN 事務局」で連載中の「Visual Studio 2005 の新機能ってどう?」の第11回が公開されました。今回で最後で、デバッガに関する改良点を紹介してあります。興味のある方、どうぞご覧ください。

 この連載はこれで終わりですが、3月末あたりから、また次のをやります。とは言ってもネタは現在考慮中。色々あるトピックからどこを取り上げるか?悩みどころです。

 しかし、前の日記を書いてからもう1週間がたってしまっている...。なんでこんなにあっという間なんだろう。でも「仕事部屋の掃除くらい」はなんとかできた。一本の細い道しかなかった部屋に、床と言う面が久しぶりに出現した(1次元から2次元への進歩!?)。なんだか気持ちがいい。
posted by lepton at 11:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
名前:lepton
年齢:over 40
ウェブサイトURL:http://www.hmsoft.co.jp/lepton/
メールアドレス:contact@hmsoft.co.jp

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。