2006年06月13日

VSTO 2005 ! 第4回

 今回はちょっと間が空いてしまったが、インプレスさんの「Visual Studio/MSDN 事務局」で連載中の「VSTO 2005で高機能カスタムオフィスアプリケーションを作ってみよう」の、第4回目が公開された。

 今回は、「第四回 VSTO 2005サーバープログラミング(前半)」と言う事で、前回のデータプログラミングをサーバー側で適用する時に、どの様に実装するかと言う話を書いている。合わせてカスタムオフィスアプリケーションの配置等に関する方法も紹介してあるので、業務系のアプリケーションを作っている開発者で興味のある人は是非読んでみて欲しい。今回もソースコード付で、サーバー側の実装例と、クライアント側の拡張例を用意してあるので、実例があまり豊富では無い VSTO プログラミングの参考にして欲しい。

 しかし何だな。これだけ簡単にアプリケーションが作れる様になってると、開発者としてはちょっと欲求不満になるかもね。 


posted by lepton at 02:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
名前:lepton
年齢:over 40
ウェブサイトURL:http://www.hmsoft.co.jp/lepton/
メールアドレス:contact@hmsoft.co.jp
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。