2006年01月19日

やるな、任天堂

 ニンテンドーDS、年末・年始商戦で大勝利だそうだ。我が家の娘達も例に漏れず、DSで遊んでいる。その娘のDSが故障したので、先日修理の為にお店に持っていったのだが、本当に店頭から在庫が無くなっていた。最近大人も楽しめるソフトが結構出ているので、自分のも一つ欲しいなと思っていたのだが、しばらくおあずけの様だ。正月の3日にYAMADA電気に寄った時には13000円台で売っていたのに、今 Amazon で見てみたら、軒並みその倍以上の価格がついている。あの時買っておけば...とも思うがしかたない。
 それで、今日はその修理の話だ...
 娘のDSは、一昨年にDSが発売されてすぐに「サンタさん」からプレゼントして貰ったものなのだが、ポインタでクリックした時に位置がずれてしまう様になってしまい、調整も利かなくなっていた。そのため「サンタさん」が手に入れたであろうお店に、修理を依頼する事にした。そこでは「メーカーに送りますので送料1000円お願いします。修理の見積もりは後でメーカーから連絡が行きます」と言う事になった。うーん、そうすると送料が往復で2000円、買ったのは既に1年以上前だし保証書も無い(無くしたらしい)ので、部品代と技術料とかで結構かかるのかな...と思いながら、連絡を待つ事にした。
 
 待つ事10日。連絡は来ない。
 増産で忙しくて修理は後回しなのか?とも考えられるので、そろそろどうなっているのか問い合わせてみようかと思っていたら、昨日任天堂から宅急便が届いた。あれっと思ったが、中を開けてみると修理されたDSが送られてきていた。修理内容は「パネル交換」とあったが、表面のパネルだけ交換する訳が無い。起動してみると確かに直っているが、設定内容はそっくり消えていたので、多分下側の中身を取り替えたのだろう。そうすると、結構修理代金がかかったのでは?と思って請求書を探したのだが、なーんと、全て無料修理だそうだ。そりゃ、ちまちま修理代金とるより、ゲームを沢山買って遊んでくれた方が利益になるのだからとは思うけど、太っ腹だね、任天堂さん。他のゲーム機メーカー(Sony/MS)の対応はどうなのかわからないが、気に入ったぞ。来月商品が出回る様になったら、やっぱり私も一つ買っておこう。
 でも注文が一つある。送った物は届いたのか?修理の状態はどうか?いつごろ返送できるのか?こういう事は、ちゃんと連絡して欲しいものだ。


posted by lepton at 02:47| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://www.nintendo.co.jp/n10/news/060126.html
 ニンテンドーDS(ディーエス) Lite(ライト)が3月2日に発売だそうで...。どうりで品薄になっている訳だ。こりゃ、新型出るまで待ちだな...。
Posted by lepton at 2006年01月27日 03:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【限定特価】おいでよどうぶつの森
Excerpt: おいでよ どうぶつの森 (ニンテンドーDS) 販売価格 4,450円 (本体価格 4,238円 + 消費税 212円) 標準価格 4,800円(税..
Weblog: ジャポニカ学習帳 「JL-47」ver.2.0
Tracked: 2006-01-19 11:36
プロフィール
名前:lepton
年齢:over 40
ウェブサイトURL:http://www.hmsoft.co.jp/lepton/
メールアドレス:contact@hmsoft.co.jp
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。