2006年03月09日

バイクのETC

 今日は妻と一緒に、母親の見舞いに行った。病院は自宅から25km程の距離にあるので、妻を後ろに乗せてバイクで走った。246号線はいつも混むので途中「用賀」から「横浜青葉」の区間は東名高速を使ったが、高速道路の二人乗りが解禁されて本当に良かったといつも思う。
 さて このバイクの高速道路二人乗り解禁のころから高速道路ではETCが普及し始めていた。しかしバイクは未だ蚊帳の外だ。高速や有料道路の料金所で見ればわかるが、バイクはお金を払うのに時間が掛かる。だから ETC の様なシステムはバイクにこそ必要なのに、一向に使えるようにならないのはどうした事だろう。一応現在試験運用を行っているらしいが、何で今頃試験なんだ。最初の予定では、もうとっくに実運用されていてしかるべきだったはずなのに。

 今日、東名を走って東京インターを通過しようとした時のことだが、なんと一般レーンが一つでETCレーンが5つと言う状態だった。で、ETCレーンはがらがらにもかかわらず、たった一つの一般レーンに車が列を作っている。これは一体どういうことだ。ETCに関連したバイクの高速料金に関しては、実はもう一つ文句がある。ETCには料金の割引制度がある。ETC以外では、かつては5万円のハイウェイカードを購入すれば結構な割引が使えた。しかし5万円のハイウェイカードは大分前に廃止となり、今月でハイウェイカード自身がなくなってしまう。小額とは言えハイウェイカードを使ったほうがバイクは早く通過できるのに、その手段も奪われてしまった。
 利用者全てをETC利用に振り向けたい意向は分かったから、「本格運用時期は未定」なんて言ってないで、とにかく早く二輪車にもETCを使えるようにして欲しいものだ。


posted by lepton at 08:08| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
名前:lepton
年齢:over 40
ウェブサイトURL:http://www.hmsoft.co.jp/lepton/
メールアドレス:contact@hmsoft.co.jp

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。