2006年01月17日

w3compiler

「ウェブサイトを高速化する簡単なソリューション」と謳われている w3compiler と言うソフトを試してみた。このソフト何をしてくれるのかと言うと、ウェブサイトのコンテンツを圧縮する事によってサーバーからのデータ送出量を少なくし、結果としてパフォーマンスを向上させるというものなのだ。
 以前にこのブログの「JavaScript 圧縮」で紹介した Dojo's compression では、指定したJavaScriptファイルから余計な空白・改行を取り除いたりローカル変数名を短くしたりしてくれていたが、eval() の中身や日本語文字コードで問題が出る場合があった。また私の良く使っている Microsoft FrontPage 2003 では、サイト発行時にページの最適化を行ってくれる機能があるが、これは単にコメントや空白の除去しか行ってくれない。従って、このソフトがこれら以上の事をどのくらいやってくれるのか興味があった...
続きを読む


posted by lepton at 04:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
名前:lepton
年齢:over 40
ウェブサイトURL:http://www.hmsoft.co.jp/lepton/
メールアドレス:contact@hmsoft.co.jp

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。